ペットブームにより犬を連れて散歩をしている者を良く見掛けますが、至る所に糞が放置されており、自分の飼っているペットがしたもの以外の糞を拾うことは稀です。

ペットを連れている飼い主は、他の人も同じように動物好きと思っているのか、前から人が来てもリードは伸ばしっぱなし、すれ違う時に飛びかかっても戯れているくらいにしか思っておらず、動物が苦手な者からするとペットブームは迷惑でしかありません。

「ペットで飼い主の倫理観が分かる」 人間同様にペットも糞尿をするのが当たり前、問題なのはシッカリと処分が出来るかどうか。

飼い主の中には家で糞尿をさせてから散歩に出掛ける者もいれば、躾が出来ていない飼い主の場合は外で糞尿をするため、近くで糞尿をされた住民は迷惑、糞の場合は持ち帰る飼い主が増えてはいますが、マーキングをするのは習性だから仕方がないと思い込んでいる飼い主もおり、他人の塀に尿(マーキング)をしても平気な飼い主もいます。

糞を持ち帰る飼い主はマトモ、人が見ていないと糞を放置する飼い主もおり、常識ある動物好きがいれば他人が放置した糞も片付けるのでしょうが、何日経っても糞が処理されることはありません。

ペットの飼い主は然程気にならないのか、それとも鼻が麻痺しているのか分かりませんが、動物が苦手な者からすると糞尿は臭くて堪りません。

1匹でも臭いのに、散歩ルートになっていると犬が何十匹もマーキング(尿)をするため、臭くて窓は開けられません。

臭いも勘弁して欲しいのですが、それ以上に迷惑なのが鳴き声、1回鳴る車のクラクションでさえ迷惑なのに、立て続けに鳴く犬の鳴き声はストレス、100m離れていても鳴き声は聞こえるため、躾が出来ない飼い主が近所に居ると大変です。